PC豆知識 技術メモ

プログラミング初心者必見!日本語英語モード切替スピードアップの方法

こんにちは!現在Rubyの勉強をスタートしたもも(@momo_programer)です🍀

 

RubyってPHPと変わらないと言われているプログラミング言語のひとつですが、勉強してみるとコードの書き方がPHPより簡単な気がします!

 

楽しい(≧▽≦)

 

さて、プログラミング学習をしていると、日本語に切り替えたり、英語に切り替えたりすることってよくありますよね。

 

あれって結構面倒だなぁと感じませんか?

 

切り替えボタンである「半角/全角」ボタンも少し離れた場所にあるし、オンオフを一括で担っているから分かりにくさも少しあります。

 

MacPCの場合は明確に英語モード、日本語モードが分かれているからいいですよね!

 

Windowsの場合は切り替えモードをカスタムするのも一つの手なので、変更してみましょう!

 

変更してみて使いにくかったら元に戻せばいいので、行動を起こしましょう!

オプション設定

IMEというのはInput Method Editerの略で、入力方法の編集のことを指しているようです。

 

なので、日本語英語の切り替えのことを調べるとき「IME」で調べると多くの情報を得られます。

 

では実際に変更していきましょう。

 

Windows画面の下「タスクバー」と呼ばれるところに、音声や文字のアイコンがあります。

 

文字のアイコンを右クリックします。写真の黄色の部分です!

 

右クリックしたら、「プロパティ」をクリックします。

プロパティをクリックしたら、「詳細設定」をクリックします。

詳細設定をクリックしたら、編集操作の「変更」ボタンをクリックします。

すると、キー設定の画面が出るので、たとえば、キーボードの「無変換」を英語モード専用にしたい場合は、無変換の行にあるすでに設定されたモードを選択してから、「変更」ボタンをクリックします。

すると、何に変換するか選ぶ画面が出てきます。IMEオフを選べば「英語モード」、IMEオンを選べば「日本語モード」になりますので、お好みで設定しましょう。

設定したいモードを選択したら青くなります。そして「OK」をクリックします。

 

すると、キー設定の画面に戻ります。無変換のキーだけでなく、キーボードの「変換」キー等もIMEオンまたはオフに設定することで、「無変換」キーと「変換」キーで英語日本語モードを切り替えることができます。

 

好みの設定が終わったら、設定画面の下の「適用(A)」ボタンをクリックし、そのあと「OK」をクリックします。

設定の画面が消え、もうひとつ前の画面まで戻ってきました。

これで「OK」をクリックしてすべての画面が閉じるので、「再起動」しましょう!

再起動するまでは、まだ無変換キーを押しても応えてくれません。

 

これで設定完了です。

まとめ

慣れないうちは使いこなせないかもですが、Mac仕様に近いキーパッドになりました。

 

職場のPCは誰かが頻繁に使用するなら、カスタムを控えるなど考慮が必要だと思いますが、

 

ぜひ快適なプログラミングライフをこれからも追求していきましょうー♪

ももの公式メールマガジン

プログラミングに興味がある人やプログラミング学習を始めた人のために、

とっても大切なマインドについて公開しています。

 

私が思うに、マインドが整っていれば、どんな手段から学べます。

 

無料で学習しても、プログラミングスクールで学習したとしても自分の力にしていけます。

 

でもマインドが整っていないと、せっかくプログラミングスクールにお金を払っても、うまくいかなくて泣く思いをしてしまいます。

 

そんな風になってほしくないから、メルマガを始めました。

 

詳細はこちらのページを覗いてみて下さい^^

COMMING SOON...

-PC豆知識, 技術メモ

Copyright© とある新人SEは、走らない。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.