エンジニア転職

異業種からエンジニアに転職することに悩んでる人へ

こんにちは、新人エンジニアのもも(@momo_programer)です。

 

SE女子・エンジニア女子という仕事に興味は持ってるけど、今働いている仕事は全く接点のない仕事だと「転職できるのか」不安になったりしますよね。

 

転職できるにしても、中途でIT未経験だとハードルが高くなって難しいんじゃないかって考えたくなると思います。

 

実際のところは、異業種からのキャリアチェンジのほうがメリット多めなので、不安になってる方は読んでほしいと思います。

 

接客業の人は必要なコミュニケーション能力は満せているのでエンジニアへの転職では有利

もうこのブログで何度も書いていることですが、私はもともとアパレル販売員で、2年半ほど働いてからSEにキャリアチェンジしたので完全に異業種からの転職になります。

 

大学も国際学部で英語やフランス語を勉強していたので、ITとはあんまり接点のない生活を送ってきました。

 

PCを触ること自体は全然抵抗ないレベルで、エクセルとか使いこなせとくと便利かなーと思ってMOSExcelというExcelの資格を取っていたりはします。これは合っても無くてもそんなに左右されるものではないんですよね。事務の仕事やるとかだったら多少効果的だと思うのですが。

 

で、なにが一番役に立ったかというと、ずばり「コミュニケーション能力」なんです。

 

エンジニアの仕事は、最初のうちは先輩に質問しなきゃ何もできないし、作ってる内に「あれ、このプログラムの動きで正しいんだっけ?ここは、このデザインでいいんだっけ?」とチームの人に確認しなきゃいけない場面があるので、必然的に「会話できる人」は評価が上がるんですよね。

 

その点、販売員は強いですよ。

 

まず、見知らぬ人に自分から声をかけたり挨拶したりするでしょ?その勇気と度胸は現場で通用します。プライベートでは話すの苦手だけど、仕事ではちゃんと聞けるという人でもOKです。

 

あと、商品の説明とかするでしょ?どこが魅力的で、今こんなキャンペーンをやってるとか。これも、ログラミングでつまずいたときに先輩に状況説明するのに役に立つ

 

あと、お客様の話とかよく聞いて相づち打てる。お客様の持ち物とかをちゃっかり見て「それ可愛いですね!」とか「どこで買われたんですか?」って聞くことができるでしょ?

 

これも武器で、見てる視野が普通の人より広いから、先輩が何気なくやってる便利な小技とかに気付けて「え、いまのどうやったんですか?」って聞ける。人の話に耳を傾けられて、相づちもできるから教えてもらいやすい状況を作れる

 

こんな感じに、接客業だった人は、それだけでもう現場でプログラミングスキルが低くても成長できるポテンシャルを持っているわけです。

 

自信を持って、自分のやってみたいことにトライしてみましょう!

 

異業種だからこそ発想力と着眼点がエンジニアひと筋の人と違い、思わぬ解決策を見出す

今まで培ってきた経験というのは、目に見えないところで効力を発揮しています。

 

知識が狭く深い、いわゆる専門性の高い人は解決策を自前の知識の中でしか探そうとしなくなるというデータがあって、全く知識のない人の方が専門家よりも問題解決率が高いそうです

 

実際私も、入社して最初のプロジェクトの中で、解決法が見つからないと先輩が言っていたことを全然違うアプローチで解決できたことがあります。入社して3ヵ月経たない時のことです。

 

こういうのは固定観念に取られず、俯瞰して考えられる。初歩的な考え方ができる状態(=新人、異業種)だからこそ成せる業なのです。

 

今まで自分が経験したことは全く無駄ではなく、貴重なリソース(資源)になります。自分の経験はどんなことであれ大事に持っとくといいです^^

 

 

まとめ:異業種だからこそクリアできているエンジニア素質がある

異業種(今回は特に接客業)からSE女子になることに何の不安も持たなくていいという話をしてきました。どういう場面で活かせるかまとめると、

 

販売業スキルで活かせるポイント

  • 見知らぬ人に話しかけられる → 先輩に気軽に質問できる
  • 商品説明 → プログラミングでつまずいた所を状況説明できる
  • お客様の話を聞ける → 教えてもらいやすい状況を作れる
  • 培ってきた知識や経験 → 思わぬ解決策・打開策を見つけられるときがある

 

エンジニアの素質として「検索力」や「論理的思考力」は重要とよく言われていますが、これって現場のエンジニアでも苦い顔になるくらい難易度の高い能力なんですよね・・・(笑)

 

なのでそれよりも私は、自分で調べてみて分からなかったことは人に聞けるという「素直さ」の方が大事な気がしていて、異業種の人は元々の知識がない分、変なプライドを持たずに活躍できると思っています。

 

異業種だからこそプラスになる部分は多いので、不安になっている女子は自信を持ってほしいなと思います。

ももの公式メールマガジン

プログラミングに興味がある人やプログラミング学習を始めた人のために、

とっても大切なマインドについて公開しています。

 

私が思うに、マインドが整っていれば、どんな手段から学べます。

 

無料で学習しても、プログラミングスクールで学習したとしても自分の力にしていけます。

 

でもマインドが整っていないと、せっかくプログラミングスクールにお金を払っても、うまくいかなくて泣く思いをしてしまいます。

 

そんな風になってほしくないから、メルマガを始めました。

 

詳細はこちらのページを覗いてみて下さい^^

COMMING SOON...

-エンジニア転職
-,

Copyright© とある新人SEは、走らない。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.